特定分野や地域の弁護士の検索方法

離婚や相続といった家庭内でのトラブル、不動産の境界や騒音をめぐる隣人とのトラブル、借金や契約解除をめぐる法人とのトラブルなど、日常にかかわるトラブルというのは数知れません。

こうした場合、まずは法律にくわしい弁護士による法律相談を受けて、具体的な対策などについてのアドバイスを得た後で、もしも訴訟や調停などの何らかのアクションを起こす場合は、そのまま委任契約を締結して、手続きのいっさいを依頼するということになります。

お客様に相応しい法律の相談情報の差に驚きました。

しかし、身近にどのような法律事務所があるのかが、そもそもわからないという場合は当然あるでしょうし、もしも身近な法律事務所が見つかったとしても、今回抱えているトラブルにぴったりとあてはまる専門的な知識をもった弁護士であるかどうかはわからず、やはり不安が残るといえます。

そこで、法律事務所や所属している弁護士などの情報をより具体的に検索できるようなサービスがあれば便利です。

弁護士の無料相談の情報ならこちらで掲載されています。

たとえば、日弁連のホームページでは、ひまわりサーチとよばれる検索サービスを立ち上げていますので、これを使って住所地や得意分野などを検索キーとした検索が可能です。

また、弁護士会によっては、その事務所内に紹介センターのようなものをもっていて、電話で問い合わせをすれば、特定分野に強い弁護士を紹介してもらうことができます。

このように、実際に依頼するにあたっても、まずは情報収集からはじめるというのも、かしこい使い方であるといえるでしょう。